【結果報告】『人的遺伝資源の管理ライセンスプロジェクトに関する承認済み情報』って??もしや??

本日(2019/06/28金)の持ち株の状況→含み損益+176,005円

 
 

こんにちは\(^o^)/

昨晩、ラクオリアをきちんと調べておこうと思い、Twitterでラクオリアの詳細を書かれている方を発見し、その中にSBIレポートの写真があったので確認してみました。それは、数年後発生するであろうマイルストーンやロイヤリティなど、各パイプラインごとの売上予想図なるものです。そして、思いの外、私の予想してたラクオリア売上予想図と大きく相違があることを知ってしまいました(´・ω・`)「ラクオリアは朝一で売却しよう!そしてそのお金でGNIを1つ買おう!私には今後はGNIしかない!」と確信し、GNIも朝一で買うことを決意し昨晩は眠りに就きました。

というわけで、本日朝予定通り、ラクオリアの全てを手放し、GNIを100株購入。またまた信用半年で購入してしまったので、すぐに売却し、すぐに信用無期限で買い戻しました。というわけで、持ち株は500株になり、もうGNI以外は無いんだと深く胸に刻み、少し板の状況を眺めていました。

すると、あれよあれよと買いが入り、株価上昇!!え?!何事?!

というわけで早速掲示板を見てみると、Twitterで何やら情報が流れているらしい?その情報というのが、
http://www.most.gov.cn/bszn/new/rlyc/jgcx/201906/t20190627_147322.htm

↑これの36番目らしいのですが、翻訳すると、

日付:2019年6月27日      出典:科学技術省

人的遺伝資源の管理ライセンスプロジェクトに関する承認済み情報(2019年12月12日)

承認番号:国立科学技術法規レビュー[2019] No. 1805

プロジェクト名:肝線維症および軽度の肝不全を伴う慢性B型肝炎患者におけるオキシコドンカプセルの薬物動態

アプリケーション部:武漢感染症病院

連携ユニット:上海Ruixing遺伝子テクノロジー株式会社

と書いてあります。が、私は詳しく分かりません!w これがF351のことなのか、承認済みが意味する内容も分かりません。

ただ、これが中国におけるF351の第2相臨床試験の終了を意味しているのであれば、GNI側は速やかに第3相臨床試験を開始すると開示しているので、第3相が開始される時にはIRが出ると思われます! 今日はこれに関するIRは出ませんでしたが、そろそろBIGIR第一弾が拝める時期に突入したようです!

株価は今後、IR待ちで上がっていくように思いますが、あまり期待せず、今まで通り日々を過ごしていいこうと思います(●´ϖ`●)

利益を見ると減る時に悲しいので、利益確認はブログに書くときだけにして、場中は株価だけたまに覗いて行こうと思います!とか言って、絶対見てしまいますよねーw ま、なるべく上がろうが下がろうが落ち着いて過ごしていきますw

来週から7月が始まります!七夕飾りにはGNI成就を書こうと思いますw

月曜日が楽しみですね!!


 

それでは、また\(^o^)/

※注意事項※ 投資は自己責任です。私のブログは株式投資を勧めるものではなく、その株価を保証するものでは一切ございません。決して真似しないようにお願いします(_ _)

【結果報告】「短期は損気」身をもって証明してみました(T_T)

本日(2019/06/26水 )の持ち株の状況→含み損益+34,565円

 

こんばんは(・∀・)

ご報告ありですが、ラクオリアを100株、信用半年で増やしました!ラクオリアはあくまで短期(中期)決戦です!材料待ちです!どうしよう、あと半年で何も出なかったらw

あと、今日はGNIも昨日のマイナス一気に戻し、それ以上に上がってくれてホッとしました(●´ϖ`●)それにしても、ブログ始めてから1ヶ月経過し、長期投資を唱えている割にめちゃくちゃ売買して、大きくロスしていることに気付かされますw

【結果報告】初日でマイナスを飾った私のGNI株wwww

↑この時の平均が約2800円の400株でした。元金は760000円です。

では現在はどうでしょうw

これは現時点での余力(現金残高)です。出金余力のところが残りの現金になります。含み益を考慮しないで、現時点での現残高を合計すると、744792円になります。-15,208円(あれ?もっとあったと思ってましたが…)が確定損益になります。では、2800円平均400株を今日まで保有していたとすると、含み益はなんと差額370円✕400株となるので148000円になっていたはず(;´д`)トホホ…今日の含み益は34,565円あるので、148000円-34565円=113435円。そう113435円が取り損ないとなるのです。ほんとに、短期は損気とは言ったものですよね(´・ω・`)

まぁ、私は今後1000万円儲ける予定なので、10万円くらいくれてやります!!ちっくしょー!!

これで少しずつ「短期は損気」の意味がご理解いただけたと思います。身をもって証明してみました(T_T)

明日は、どうなるでしょうね!現在は(午前1時16分)はダウも日経先物も上がっています。カルナバイオサイエンスの住人もうはうはになってきたでしょうから、資金移動(バイオ好きは結局バイオを巡る法則w)でGNIかラクオリアにくると思うので、明日はGNIは3200円代余裕で突破、ラクオリアは1400円突破となるのではないでしょうか?

それまではまた(・∀・)

 


 

 

※注意事項※ 投資は自己責任です。私のブログは株式投資を勧めるものではなく、その株価を保証するものでは一切ございません。決して真似しないようにお願いします(_ _)

【結果報告】保有銘柄、絶賛迷走中wwwww

本日(2019/06/25火 )の持ち株の状況→含み損益-20,797円

  
こんばんは\(^o^)/

今日はカルナバイオサイエンスがお祭り騒ぎで、GNIは蚊帳の外、ラクオリア創薬は関連してるかと思いきや、全く関連なしの有様。カルナバイオへの資金移動かな?GNIは下がるし、ラクオリアも間少し下げてましたねwって、またなんか持ち株変な事になってるー!!w あれ?誰が操作したのかな?w

昨日言った通り、やっぱりラクオリアが忘れられない!w持っていないと不安。こうなると持っていたほうが、精神的に落ち着く!!という事で見事に今日の高値付近で買いました。最初400株購入したのですが、信用維持率30%ぎっりぎりになってしまい、もうこうなったら、200株減らそう!と注文入れたら、間違えて300株売却してしまい、多大な損(6934円)を確定させてしまい、慌てて100株買い戻しました。なんやかんやで手数料もかかり、今日は現金減らしをまたしてしまい、結構落ち込んでいます(´・ω・`)こうなったら損失埋めるだけでも絶対上げてもらなわいと!

ところでカルナバイオサイエンスですが、今日の材料かなりBIGでして、時価総額100億円前後に21億円の一時金と将来的に475億円近いマイルストーンが入る見込みというものでした。確かに凄い!凄いけど…次の材料が今ひとつ無い??明日もS高の可能性は非常に高いですが、明後日はどうでしょう?S高には流石にならないかなぁと思います。というのも、やはり材料は超特大のが1つより、特大3つほどを持っているほうが、上がりやすいかなぁと。上がり続ける条件ってやはり材料の量&質が肝心だと思います。その点GNIは昨日書いたとおり↓↓
http://www.kabusauce.com/?p=810

7月から特大IRが軒を連ねています。いつ、どのIRが出てきてもおかしくない時期に突入したのです!一つ材料が出ても、まだ持ち続ける理由となる材料が後続に待ち構えています。だから、一つでも材料が出ると、「本当に出たー!IR」と疑心暗鬼が振りほどかれ、信憑性を増すようになると思います。そのため、一つ目の材料が起爆剤になる可能性があります。それはラクオリア創薬も同じで、2019年前半にはジプラシドン(統合失調症)の第3相が終了予定らしいので、そのアナウンスで上がるだろうし、次は承認前に期待で上げていくのではと思います。

このように、材料が次々ある方が長く緩く上がりやすいと思い、悩み悩んでラクオリア創薬を再び余力ぎりぎりで保有してみたのでした!w


 

 

それでは、また(・∀・)

【結果報告】果報は寝て待て…

本日(2019/06/24月 )の持ち株の状況→含み損益+14,792円

 
 

こんばんは\(^o^)/

今日は特に動きが無さそうな一日だったので、家の用事を済ませていました。終わって見ると、+5円w まぁ、でもちょっと前の-100円とかより最近は心に優しい終わり方になりましたね!
材料待ちでしばらくは退屈な動きになりそうです(´・ω・`)

そう言えば、金曜日に買ったり売ったりした、『自動運転関連』のタツミですが、今日も7.86%下げていましたね!買った時は470円台500株だったので、今も保有していたら5万円近く含み損になっていたところです!ほんとに、昔と違ってばかみたいにS高付け続けることなんてなくなり、相場は熱しやすく冷めやすい状態になっています。デイトレの方々は中々儲けづらい相場でしょうね。
私GNIに120万円を投資したただけで、日々ぽやーんと過ごして、たった数年後に何百万円も手にして良いのでしょうか?w あ、何千万円かな?w デイトレとどちらがコスパがいいか、数年後に分かりますね(●´ϖ`●)

今週が終われば、7月に入り、いわゆる『夏』になりますね!7月中にはアイスーの間質性肺炎適応の治験3相(予定)が始まり、F351肝線維症中国2相終了(見込み)で3相準備(予定)、新工場の製造許可取得(見込み)。コンチネント社(GNI子会社)の香港上場申請の承認(予定)といった、GNI砲がいよいよ放たれる時期に突入するのです!!
早くても7月、遅くても8月には上記内容のいずれかのIRが放たれるのではないでしょうか?

株式格言「果報は寝て待て」

久々に格言。もうしばらくはこの格言しかあてはまならい…じっと、我慢の子で運命の時を待つことにします!
ブログは書きますよ~w ただ、もう板はザラ場はほっとんど見ません!(あー、でもラクオリアもう少し下がったら買うかもしれないので、ちらちらGNI見ちゃうかもw)


 

それではまた\(^o^)/

※注意事項※ 投資は自己責任です。私のブログは株式投資を勧めるものではなく、その株価を保証するものでは一切ございません。決して真似しないようにお願いします(_ _)

【独り言】株式投資1年目に全財産だった230万円が半分になってしまった時の話…

こんばんは(・∀・)

今日はタイトル通りですが、現物で230万円分買っていた株が100万円になった時の話です。今でも忘れはしませんが、この経験がのちにバイオ株へ転身するキッカケになる話でもあります。
ちなみ株式投資を始めて1年目くらいの話なので、約9年前となりますので、時系列や株価、情報など記憶が曖昧で正確でない場合がありますのでご容赦ください。

私は株を始めてから数カ月後にコード2134の燦(さん)キャピタルマネージメントという会社に入れ込んでいた時期がありました。通称サンキャピといいます。この会社、当時はものすごい注目を浴びていました。というのも、大阪の万博跡地にインディージョンズなどの映画を手がけた「パラマウント映画会社」が行楽施設を作るという話が持ち上がり、それを日本ではサンキャピが資金を集め、施設化計画に携わるというものでした。新聞にも載り、それはもうサンキャピ大賑わいです!社長はHPでパラマウント社へ来社したなど、写真付きで載せるので、その度に株価はうなぎのぼり。施設ができたらUSJみたいに大ヒットするだろうし、優待とかフリーパスとかもらえるんだろうかと株主も掲示板で大騒ぎの祭状態でした。

ところが、ある日、万博跡地会場をパラマウント社へ譲るとは言っていない的なことを大阪側が言い出し、結局、跡地開発案を募集し、平等に審査などを通して決めるということになったのです。それを受けて株価は大幅下落の一途をたどりました。が、結局、他の事業案を見ると、もうパラマウント社がベスト案ではないかと、また株価は急上昇。その後、審査などが思った以上に長くかかり、また株価は下落し続けます。審査が何度かあったのか、有識者会議があったのか忘れたのですが、待ってる期間がやたら長い!!しかも一つ審査が終われば、次は数カ月後に○○審査とか、ゴールが見えなくなってきたのです。一体いつまで続くんだ、そしてサンキャピ案は本当に通るのだろうか?と様々な意見が某掲示板で飛び交い、結局株価は私の購入した価格の半分まで下落。持ち合い状態がずーっと続き、パソコンやガラケー(スマホはまだない時代)で保有状況を確認する度、-1000,000円が目に入り、落ち込むというよりは退屈な日々…。まぁ、いずれ、サンキャピ案で決まるだろうと思っていたので、株価はその時は数倍になると信じていたから落ち込む事はありませんでした。

しかしマイナス100万円になってから数ヶ月経って(1年くらいかな?)、転機が訪れます。サンキャピの掲示板に「この株おすすめ」を投稿してきた人の投稿内容に興味津々(当時流行っていた手法)。それがバイオベンチャーのトランスジェニックでした。尿だけで身体に癌があるかわかるという内容の何かでした。(←もう正確には覚えてません)株をして1年目。ようやくお金の匂いを嗅ぎ分ける事ができた瞬間かもしれませんw「サンキャピは数ヶ月全く動かないから、今売却して、トランスジェニックで数万円だけでも小遣い稼いで、またサンキャピを同値で買い戻せばいいやー」と思い、サンキャピを売却。売却してできた現金130万円程をトランスジェニックにぶっこみました。少しずつ上昇して行く中、利益確保に努めこまめに売買を繰り返していました。そんな時トランスジェニックが「増資(MSワラント)」を発表。掲示板でギャーギャー騒がれていたのですが、まだド素人の私にはワラントってなんのこっちゃ?ですよw 一般的に増資は希薄化で嫌われるといいますが、ワラント発表後に下落させまとしていたのか、トランスジェニック側はものすごく上手に、絶妙なタイミングでIRを連発してくれたので、結構上昇していたのを覚えています。私はワラントの事は意味不明でしたが、とにかくIRを上手く出してくれるなぁと関心し、IRが出そうなタイミングを見計らっては買って、上がったら売って、S高は持ち越したりして、1ヶ月ほどでトランスジェニックだけで見事100万円を稼ぎ、サンキャピの損失を埋めることに成功したのです!w あの時の必死さは大学受験以来だったかもしれませんw就業前、仕事休憩の1時間の間に、血眼になってガラケーで一生懸命売買していた記憶があります。

そして、見事元の230万円に戻した時、ふと我に返ったのです。「え?またサンキャピ買い戻すの?自分?」って感じでw 実はその230万円は元々中古マンションを購入しようとコツコツ貯めてきたお金で、頭金だったのです。もし、サンキャピ案が通らなかったら、もう株価は二度と復活しないのではないのか、その時には家を買うことを諦めないといけなくなるのではないかという恐怖に初めて襲われませした。猫を数匹飼っているので、どうしても猫達に少しでも広めの間取りの家でのびのびと暮らしてほしかったのです。

トランスジェニックで取り返す事ができたのは、猫達からの「早く広い家に住みたいにゃー」というメッセージだと受け止め、サンキャピ株を買うことを辞め、さっさとマンションの頭金に投入し、ここで、株人生は一幕降ります。株式投資を初めて3年目でした。丸2年間利益はほぼ出ていません。

そして、マンション購入から4ヶ月ほどして40万円を貯めてた私はそれを資金に株を再開します。それが株人生第二の幕開けです。これが以前投稿した

【独り言】貯金40万円を信用取引を使って2000万円にした時の話

に繋がるというわけですw

結局、サンキャピはどうなったかというと、サンキャピ案は不合格となり、別の会社が審査通過したのでした。ちゃんちゃん!そして、その後のサンキャピはというと…。

今ではぞっとするような体験でしたw

それではまた(●´ϖ`●)


 

※注意事項※ 投資は自己責任です。私のブログは株式投資を勧めるものではなく、その株価を保証するものでは一切ございません。決して真似しないようにお願いします(_ _)

【結果報告】株式投資において、「心のブレ」が真の敵!!

本日(2019/06/21金 )の持ち株の状況→含み損益+12,862円

 
こんばんは\(^o^)/

まず、ご報告…。慣れてくると気が大きくなり、なんか他の動きの良い銘柄に手を出してみたくなるお年頃w とりま、ラクオリアは1400円付近で全て売却!2000円ほどの利益だったかな。←後に跡形なく消え去りますw

ラクオリアは増資分の行使が1/4くらいしか進んでないのか、行使完了まであと9ヶ月位かかるのかなぁと思うと(あまり見方わかりませんので、ご自身でお調べください)少し気が重くなり、それならGNIを増やして、他の動きの良い銘柄を購入したらいいのではないかと思ったのです。というわけで、自動運転ブレーキ補助関連のタツミが窓大開けてS高付近でウロウロと。通常なら買わないのに、GNIの含み益にラリってラクオリアを売却して浮いたお金で最初500株購入。少し下げた時に一旦我に返り3000円位損切りするも、その後はS高付近でまたもウロウロ。「S高付けたら、月曜寄り高で始まるかもー」なんてスイングしていた時の悪い妄想がw

結局再度400株購入。S高いかなければ、買い下がりで保有しておこうと思ったのですが、↓以下写真の通りですw

板を見ず放置していて、気づいた時には-12000円くらいになっていて、目がハッと覚めましたwこんな事をしている場合じゃない!寄り道するくらいならGNIを増やすべきだろう!ということになり、急いで売るも、その時には13000円位の損失が出ていて、最初の損失と度重なる約定で手数料もかさみ、トータルで20000円位の損失を出してしまいましたー(;´д`)トホホ…

ところで私、今現在で入金いくらしていたんだっけ?とふと思い、あーだこーだ履歴を見て計算すると…760000円入金していました.。ところが、やはり利用している松井証券は結構約定代金が高めなようで、GNIとか一気に買うと数千円かかります。ブログ始めてからも信用から現引きしたり、信用半年を無期限にするためGNIを買ったり売ったり(損切りはほぼ皆無ですが…)していた時の約定代金が結構かかっていたようで、ブログ初めてからー32153円損失が出ていたようです!ほんと手数料ってばかにならないですよねー!

 

結局今日はGNIで利益出ている分を200株一度売却し、損失だした分の現金を確保し、売値と変わらぬ値段で再び購入しました。とにかく損失を出したくないので、現金確保ですw500株にしようかと迷いまくって一度500株に揃えたのですが、500株っておよそ150万。500株持ったとして、今は300株は信用無期限でしか買えません。来月で100株は現引きできるけど、残り200株の約60万円って、貯金に回せる給与の余剰金のほとんどは生命保険会社の積み立てに回している私としては、60万円分を現引きし終わるのに1年以上はかかりそう。ということで、迷った結果400株という、このブログをやり始めた当初の株数と変わらないことになりましたw じっとしておけば、損失も出ないし、もう少し安く買えてたのに(´・ω・`)これで、はっきりしましたね!そうです、株式投資において、「心のブレ」こそが真の敵なのです!!わかっちゃいるけど~

それではまた(・∀・)


 

※注意事項※ 投資は自己責任です。私のブログは株式投資を勧めるものではなく、その株価を保証するものでは一切ございません。決して真似しないようにお願いします(_ _)

【独り言】今後の日経平均株価とダウ平均株価を予想!&明日のGNIとラクオリアの終値予想!


こんばんは(・∀・)

何度も今後の日経平均とダウ平均株価の予想をついで書きしているのですが、ついでだと探しづらい事がわかり、しっかりタイトルに残すことにしました!
完全なる素人個人の妄想の世界なので、深くは突き詰めないでくださいw

ほぼ昨日の【結果】の内容に書いた内容となりますので、リライトするのみになります。

まず、今の日経平均とダウ平均株価は高いのか低いのか?ですが、巷では「もうすぐバブル崩壊だー」とか「上がりきっている」なんて言われています。私が全く株をしたことが無い友人に、つい先日「今から株をやるにはもう遅いよね?」と聞かれ、返答に困りました。ちなみに日経平均株価の過去最高値は 1989(平成元)年12月29日のもので、終値は38915円87銭、取引時間中の高値は38957円44銭を付けたようですwす凄っw一方ダウ平均は2018年10月3日につけたものが史上最高値で26828ドルだそうです。え?あとわずか?w だって今、26737ドルですよ…。

結局日経平均は予想される斜め上行きたがるようで、握力の弱い人達をふるい落としては、また上げて安心感を演出しては購入させを続けているようなが気がします。もしや米中貿易摩擦もトランプさんがに利下げをさせるために仕込んだ事だったりしてーとも思ってみたり…w というわけで、私は年内の日経平均予想は24000円~25000円台予想、来年オリンピック前には27000円台を予想します!ちなみにダウは年内28000ドル台止まりかなぁと予想。というのも、ダウはやはり日経平均と比べて上昇ペースが早すぎです。現在の日経平均の21000円台はようやく見慣れてきたので、こうなるとさらに高値を狙えると思います。ただ、ダウの26000ドル台というのは、まだぎりぎり感があり、違和感を感じてしまいます。なので、この先はまだ26000ドル台に見慣れるまで(定着)するまで拮抗状態が続くのではと思います。最終的には日経平均30000円台、ダウ30000ドル台になると思います。それがいつになるのかわかりませんが、とにかく緩やかに穏やかに上昇して行って欲しいです。急な上昇は結局、急な大幅下落を招いてしまい、日経平均の下落率以上に個別銘柄銘柄は下落してしまうので…。

むしろ下がる理由があるなら教えて欲しいくらいです。中国バブル崩壊で世界同時株安?←もうかなり前から言われていたけど、結果まだ起こっていないし…イギリスEU離脱問題?←選挙後下がったけど、結局今や世界同時株高…米中貿易戦争激化で世界同時株安?←しばらく下がってたけど、やっぱり持ち直しているけど、何か?

それでは、また(・∀・)


 

 

明日のGNIとラクオリアの終値予想!今現在は(23:49)は日経先物+30円。って、ダウは爆上wwwwwwwwこのまま下がらなければ、GNIはついに本日以上の上昇となりそう!マグマ溜まっていますからね!寄りから70円高くらいで始まるのでは無いでしょうか?終値は…期待を込めて200円高の3300円予想もしくは、ストップ高と言いたいけど、明日はS高3805円だそうですwそれは流石に無いか…wラクオリアは今日ほどのペースの上げを予想!ただ限りなく1500円に近づきそうなので、終値1470円前後としておきます!

※注意事項※ 投資は自己責任です。私のブログは株式投資を勧めるものではなく、その株価を保証するものでは一切ございません。決して真似しないようにお願いします(_ _)

【結果報告】脱含み損、初含み益wwwww

本日(2019/06/20木 )の持ち株の状況→含み益(←new!)+55,177円

 
 

こんにちは\(^o^)/

保有株をGNI300株ラクオリア300株に固定して以来初めて、赤文字が消え黒文字のみに!!なんだか赤文字がないなんて、寂しい…なわけない!w 昨夜の予想はラクオリアだけ当たったというべきでしょうか?w GNIはまさか今日ここまで上がるとは…マグマが溜まっているのかな?
ただ日経平均も昨日に続き続伸しているので、明日金曜は調整売が出るかもしれませんので、あまり喜んでばかりもいられませんので、今日のは見なかったことにしたいw
ラクオリアもGNIもできれば日経連れ高で上げるのではなく、材料で本気上げしてもらいたいですよね(´・ω・`)日経と逆行高が続いた時、その株が本物かどうか分かります。材料次第ではそうなると願っています!

それでは、また(・∀・)


 


本日夜は、今後の日経平均とダウの予想を書いてみます。何度か【結果】の中に書き込んでいるのですが、そこから探し出すのは面倒なので、【独り言】に書いて残しておきます。東京5輪までの予想です。当たるも八卦当たらぬも八卦です。

※注意事項※ 投資は自己責任です。私のブログは株式投資を勧めるものではなく、その株価を保証するものでは一切ございません。決して真似しないようにお願いします(_ _)

【独り言】バイオ株購入時、私が気をつけていること&明日のGNIとラクオリアの終値予想!


こんばんは(・∀・)

夕方の投稿で書いていた、「私は株式投資10年のうち8年ほどはバイオ株で成功させてもらった」という件について…

最近、ブログ開設に伴い、Twitterを使うようになり、「サンバイオで借金○○万円!」とかいういたたまれないプロフィール欄を書かれている方を何人も目にしました。5年ほど前に、サンバイオを1300円台の時に上がりそうだと目論でいた私は1000株ほど購入したことがありました。もちろんこれも手放してしばらくしてあれよあれよと上がって、胸クソ悪くてそれ以来サンバイオは株価ボードから外して見ないようにしていました。最近、サンバイオってどうなったんだろうと、ふと株価を見ると、3000円台で、「なんだ!1300円時代から5年近く経って3倍程度かよ!w」と5年で3倍というあまり心に響かない株価だったので、少し胸クソの悪さが落ち着いていたのです。で、昨日ふと「サンバイオで借金○○万円!」という文字を見かけ「#サンバイオ」を開くと「サンバイオで大借金」などの声が多くあり、どうして3000円台で借金作るの?と不思議に思って、チャートを確認すると、株価10000円超えてた時期があったんですねー!!く、悔しーw

ま、悔しさはさて置き、現在のサンバイオの業績を調べると…「赤字」。でもこれはバイオベンチャーには良くあることなので、まぁ良いとして、売上が…19年度「約7億4000万円」(四季報情報)。まぁ、これもバイオベンチャーに付き物なので良いとして、で時価総額が株価3580円の現在で「約1,850億円」てーーーーw ←これ!!w

そう、私はバイオ株を買うときに心がけていることは、時価総額が飛び抜けていないかどうかを必ず見ます。バイオ企業は多くが「ベンチャー企業」止まりの事が多く、売上と利益が期待できません。PERなんて算出できない企業も多いので、では何をもって株を買うのかを判断するのかというと時価総額なのです。

売上が今後数年1桁億円の見通しで、赤字続き、臨床最終段階が一つもない企業の場合はそもそも完全に購入対象外。マネゲで上がろうが悔しくもなんともなし。現状売上が1桁億円、だけど臨床最終段階あり、黒字化見通しありなら、初めて購入対象となり、時価総額を確認します。その際は開発薬や器具の市場規模も関係してきますが、それを考えなくても購入するとしたら今は時価総額200億円~300億円台までが私は限度です。なぜその時価総額かというと、上記条件を満たしたバイオ企業であれば、時価総額200億円~300億円であれば、薬がいずれ上市すれば、時価総額に見合う売上を作れるようになる可能性があると思っているからです。なので、万一、売り機関の圧力で半分に下げる事があろうとも、いずれ株価を押し上げる売上を出してくれるだろうと待つことができます。でも、そういったバイオ企業が時価総額600億とか、1000億とか、1800億とかのときに売り崩された時の事を考えると、挽回のチャンスって…ずっと無さそう…。

なので、バイオ株を買う時の私なりの注意点は時価総額に注意して購入すると言うことでしたー!マネゲ参戦でスイングしている方にはどうでもいい内容ですw

バイオ株を買って一攫千金を狙いたいのであれば、マネゲなど危険な綱を渡らず、割安で売上拡大が期待できるバイオ株を狙えばいいというのが私の手法ですが、皆さんは皆さんなりの売買をしてくださいね!あくまで個人的な意見です!!なので、今の所私のバイオ株購入条件を満たしているのが、ラクオリア創薬とGNIで、GNIに至ってはもう増益確定しているので、バイオ企業ではなく、ばか割安な株価の製薬会社という位置付けになっています。

さて、今後この手法が少しでも功を奏するのでしょうか?数年後、乞うご期待!!

それではまた(・∀・)


 

明日のGNIとラクオリアの終値予想!→現時刻(00:22)でダウは続伸しているので、大きく日経平均が下げることは無いと思われるので、GNIは怖いもの無しということで2945円終値とちょい上げ予想。ラクオリアは..まだラクオリア経験が浅いので動きが本当に読めない!ということで、希望は1400円タッチ!ということでw

※注意事項※ 投資は自己責任です。私のブログは株式投資を勧めるものではなく、その株価を保証するものでは一切ございません。決して真似しないようにお願いします(_ _)

【結果報告】年内の日経平均予想は24,000円で来年オリンピック前には27,000円!!

本日(2019/06/19水)の持ち株の状況→含み損益-14,367円

  
こんにちは\(^o^)/

含み損が極端に減り、計算がしやすくなりました!今日は米中貿易協議の進展期待で上がったようですw理由の後付がいつもいつも笑えるw

【独り言】貿易戦争激化!今後の日経とダウの行方~

にも書いてますが、下落で「バブル崩壊だー」とか「もう終わりだー!」なんて個人投資家が叫んでいるうちが1番上がりやすいんです。常に株は個人の読むさらに斜め上を理由をかこつけて上げて行くんです。なので、私は年内の日経平均予想は24000円で来年オリンピック前には27000円を予想します。ダウは年内28000ドル位でしょうか。ダウはやはり日経平均と比べて上げが早すぎなので、少し落ち着いて上がって欲しいですねw現在の日経平均21000円台がようやく見慣れてきたので、こうなるとさらに高値を狙い安くなるのですが、ダウの26000ドル台ってまだ違和感を感じてしまう…なので、この先はまだ26000ドル台が見慣れるまで(定着)するまで拮抗が続くんでしょうね~でも信じた先は日経平均30000円台、ダウ30000ドル台だと私は信じています!!その時にはGNIは株価30000円到達していることでしょう!ラクオリアは第二のサンバイオになりうる可能性を秘めているので、もしかすると瞬間的にも10000円台つける可能性が無いこともないかも??と希望的観測でしたー!

と、今日は昨夜の予想通りGNIの株価が推移してくれたので、嬉しくて大きい事↑書いてますwラクオリアは上がってくれたけど、昨日の下げの戻し程度なので、特に褒めることはありません。

では、また夜な夜な独り言と書きたいと思います!今日の独り言のテーマは「バイオ株を買う時の心得」です。こちらも参考程度にしてください。あくまで個人の感想ですので…私はバイオ株との相性がいいようで、この8年間はバイオ株に生かされ成功させていただきました。ただ、バイオ株を買うには注意点がありますので、それを書いてみようと思います!お楽しみに(●´ϖ`●)

それでは夜にお会いしましょう(・∀・)


 


※注意事項※ 投資は自己責任です。私のブログは株式投資を勧めるものではなく、その株価を保証するものでは一切ございません。決して真似しないようにお願いします(_ _)